羅針盤のない船

アクセスカウンタ

zoom RSS 『劇団四季ソング&ダンス 60 ようこそ劇場へ』@四季劇場 秋

<<   作成日時 : 2013/11/03 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年11月3日 前夜に当日予約。
当日予約受付開始時間と同時に予約する予定だったのだけどうっかり忘れて気がついたら20:00。
良席はすでになくて2階席4列目。

今回のソング&ダンスは
60周年を迎えた劇団四季が感謝の気持ちを込めて皆様をお迎えするという舞台。
ファミリーミュージカルのメドレーや劇団四季のオリジナル作品、ディズニー作品やブロードウェイの代表的なミュージカルナンバーにより構成されている。って、いつもと同じやんやん!



この舞台においてはダンサーの方々が主役だと思う。
ダンサーの人たちカッコいいです!ダンスだけじゃなくって歌もいい。
ヴォーカルパートの人たちのダンスもいい!
歌って踊れる人の舞台ですね。



特に宮田愛さんは輝いて見えました。ガンバの冒険の時に潮路役でほろりとさせられましたが、今日はさらにさらに成長して一番輝いて見えました。アリエル役も見てみたい気がします。

見るたびに魅力的な面を見せてくれるあべゆきさん。最初はSOMのシスター、それからユタの母、マコママ(これが決定的でした)なんて素晴らしい人なのでしょうか。。。。
歌がうまいだけじゃなくって役者です。目の開け方だけで別人に見せてくれる。
これほど感動をさせてくれる人だとは知らなかった。。。

春めざメンバーが活躍しているのも嬉しいです。
一和くんの歌は優しすぎますねぇ。
加藤くんはあのお方をお手本にしているのでしょうか。。
錯覚かもしれませんがその人の顔に見えるような場面がありました。
上川くんもキャスティングされてますが。。。

坂田さんのソンダンでおなじみの曲に合わせたダンスも衰えることはなく益々力強くなっている。

グリザ役の佐渡さんは好きになれなかったのだけど、アムネリスの佐渡さんには感動しました。

畠山さんってよく知らなかったけど、娘に聞いたらクレイジーフォーユーに出てて歌も上手いよって。。。気がつかなかった。。。

ダンスも歌も最高な舞台でした。

今日の扉は赤。さて、何が違うのでしょうか。
何度か見なければ違いはわかりません。。。

カーテンコールの時に握手。あとはロビーでお見送り。

画像


【ヴォーカルパート】
佐野正幸、一和洋輔、加藤 迪
あべゆき、佐渡寧子、鳥原ゆきみ、宮田 愛


【ダンスパート】
成田蔵人、笠松哲朗、新庄真一、川野 翔、岩崎晋也、嶺山秀平、野口雅史、畠山典之、斎藤准一郎
坂田加奈子、柴田厚子、小林由希子、相原 茜、間辺朋美、齋藤 舞、加藤あゆ美、稲葉菜々、石戸瑶子

ラムタムタガーツッパリ猫 も歌ったはずなのですがどの曲が入れ代わったのでしょうか
この舞台で使われている曲は
『第一幕』
オーヴァチュア(四季)

すべての山へ登れ(サウンド・オブ・ミュージック)

ようこそ劇場へ(アプローズ)

アプローズ(アプローズ)

おれはひろめ屋(むかしむかしゾウがきた)

漁師の道しるべ(ジョン万次郎の夢)

船上ダンス(ジョン万次郎の夢)

行こうよ仲間たち(ガンバの大冒険)

それはひとつひとつ素晴らしいくらし(王子とこじき)

おれっちは兄弟(動物会議)

涙(人間になりたがった猫)

すてきな気持(人間になりたがった猫)

ブルーなブルース(魔法をすてたマジョリン)

メソの過ち(夢から醒めた夢)

心の奥をみつめてごらん(魔法をすてたマジョリン)

心から心へ(魔法をすてたマジョリン)

パリの縁日(アスペクツオブラブ)

汽車の中(アスペクツオブラブ)

罪の炎(ノートルダムの鐘)

愛の物語(アイーダ)

勝利ほほえむ(アイーダ)

シャドーランド(ライオンキング)

朝の報告(ライオンキング)

サムワントゥウオッチオーヴァーミー(クレイジーフォーユー)

ビー アワ ゲスト(美女と野獣)


『第二幕』
夜の女王(青い鳥)

幕をあける歌(はだかの王様)

引き裂かれた心(異国の丘)

アレキサンダーズ・ラグタイムバンド(異国の丘)

名も知らぬ人(異国の丘)

二つの祖国(異国の丘)

炎の祈り(南十字星)

バリ舞踊(南十字星)

祖国(南十字星)

思い出を売る男(思い出を売る男)

母の愛(青い鳥)

お前の中に生きている(ライオンキング)

どんな夢より(リトルマーメイド)

明日は近づく(ジョン万次郎の夢)

ヴァリエーションズ(ソングアンドダンス)

共にいてアルゼンチーナ(エビータ)

ジェリクル舞踏会(キャッツ)

今度会ったら(ガンバの大冒険)

あなたを忘れない(ウィキッド)

ヤ・ハラー・バイ・バイ・バイ(イリヤ・ダーリン 日曜はダメよ!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『劇団四季ソング&ダンス 60 ようこそ劇場へ』@四季劇場 秋 羅針盤のない船/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる