テーマ:アイーダ

俺のやきとり2013年8月9日 沖縄からの上京に合わせて

沖縄からサザン復活コンサートのために上京してきた主役含め7名のメンバーでの開催 (2013/8/17掲載) 俺のやきとりは今日で4回目 ここは広いスペースで 音楽ステージも用意されていて 他の店に比べると開放感がある。 料金体形は ミュージックチャージ300円がかかる以外は他の店と同じ。 個室を利用する場合はミュージ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイーダ 前楽(My楽)

2012年8月11日東京凱旋公演3回目観劇 千秋楽前日 先週の感動が嘘のように、今日は冷静で、ある意味醒めた目で観ていた。 阿久津ラダメスになったことにより、より完成度は高くなったはずなのに、先週土曜日に味わった感動ほどのものはなく、結構醒めてる自分に気がつく。 唄のうまさや、芝居のうまさよりも、大事な感動を与えるもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年8月4日 『アイーダ』最後の将軍と新生王女 その後エジプトからイタリアへ

劇団四季劇場『秋』 マチネ 秋の二階から入口を見る 秋から春を臨む 福井ラダメスと朴アイーダ この機会を逃すともう観ることはできなのではないかと思い追加した観劇。 福井ラダメスは先週見たときよりもさらに進化していました。もうこれでほぼ完成形ですね。 初見の朴アイーダもそれほど回数こなしていないはずなのに完成さ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

2012年7月29日 2年と3ヶ月ぶりのアイーダ

前回の東京公演で観ることができなかった福井ラダメス目当ての観劇 より人間らしいラダメス将軍 愛に満ち溢れているようで人を惹きつける魅力があります。ビースト役でもそれを感じることができました。 それから唄がうまいのがいちばんです。 前回の東京公演では、2009年10月2日のゲネプロを始まりに、3人の将軍と2人のアイ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

アイーダ大阪公演初日でしたね。観劇された皆様は大満足だったようですね。行きたかったなぁ

2011年3月21日  『アイーダ』大阪公演開幕しましたね。 2011年大阪公演の開幕はアイーダオリジナルキャストで実施するだろう。 という情報を確かなる情報筋から聞いていたので見たい衝動に駆られていました。 特に 濱田アイーダ 阿久津ラダメス 佐渡アムネリス 飯野ゾーザー 石倉ネヘブカ (メレブは無理だろう) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイーダが9月5日に千秋楽を向かえましたね。ある時期を境に海に足が向かうことはなかった。。。

2009年10月2日のゲネプロを初めに家族や仕事の関係者や色々な仲間をさそって海に足を運んでいたのだけれどもある時期を境にアイーダに対する気持ちが薄れてしまった。 3人の将軍と2人のアイーダ、4人のメレブと3人のアムネリスに出会うことができたが、多くの人が待ち望んでいた最後の将軍が出現することはなかった。 最初の将軍もかなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイーダマチネ今日もゴールデンコンビは健在なり。スタンディングでカーテンコールは延々と。

2010年4月11日サウンドオブミュージックの開幕を横目でみながらアイーダマチネ。 今日も濱田アイーダと阿久津ラダメスは健在なり。 感情表現は脱帽もの。二人の息がぴったり合ってこのままいっしょに墓の中まで行ってしまうのかと思う。 カーテンコールは観客ほぼ全員がスタンディング。 今日もすばらしい舞台だった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年2月28日 アイーダ マチネ

ちょうど1ヶ月ぶりのアイーダ 金田メレブに拍手 会員の先行予約の時に確保していたチケットなので予約した時点ではキャストが誰かわからなかったが、濱田アイーダ復活を知った時は嬉しかった。 また、以前から阿久津ラダメス&濱田アイーダのゴールデンカップルを観てみたいと思っていた。 もうひとつ、ウィキッドでボック役だった金田暢彦くんのメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年1月28日 アイーダ ソワレ

初阿久津ラダメス 樋口アイーダ11月に観たときよりもよくなってきたね。でも、まだまだムラが多いかな。 阿久津ラダメスはそのまんま自然に役をこなしている。さすがですね。 有賀メレブの印象は個性的な中嶋メレブにくらべると召使になりきれていない感じかな。 光川アムネリス、スリムで美しいプロポーション。 みんな少し乗り切れてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイーダ キャス変

18日アイーダキャス変 あと2週間は濱田アイーダ&阿久津ラダメスが続くと思っていたけれど。 予想以外に早く アイーダ役が変更になった。 休暇をとってそのあとクレイジーフォーユーかな。 ま、とにかく残念。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金平アムネリス 2009年12月25日

急なキャス変があった日から、観てみたいという衝動を抑え切れなくて、急遽当日券で観てきました。 2階席の4列目の席で少し遠い。双眼鏡は必需品。 お目当ては金平真弥のアムネリス。 オープニングの語りべ役で物語の中にいざなう場面ではすこし緊張していたように感じた。 役のメイクのせいか、一見、五東由衣のアムネリスをすこしスリムに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アムネリス 金平真弥?

前日のキャスト表みてたらアムネリスが金平真弥。 どんなアムネリスを見せてくれるのか、観たくなった。 アムネリスの2つの顔をどんなふうに演じてくれるのだろうか。 若手ながら表現力が豊かでまっすぐな演技に惹かれ、ひそかにファンになってしまった。 最初に出会ったのはキャッツのグリドルボーン、ジェリーロラム。それから春のめざめのイル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年12月10日 アイーダソワレ

公開舞台稽古を入れると今日で3回目の観劇 仕事の関係で付き合いのある人たちと一緒させてもらいました。 いくつか見えていなかったシーンが見えて大きな発見となる日でした。 前回は双眼鏡つかってたのでまわりが見えなかったかもしれないが、舞台稽古の時は2列目の席で見えたはずなのに気がついていなかった。こんなシーンあったっけ?って思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイーダ ソワレ

CATS開幕の日、仕事終わってからだと横浜キャッツシアターまでは間に合わないため キャッツの平日公演は行くことができないとあきらめている。 キャッツシアターは休日のみに計画して、平日は時間の間に合う劇団四季「海」、「自由劇場」、「春」、「秋」の公演のみを平日観劇の対象にした。 アイーダのチケットたのまれていて、頼まれついでに自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009 10月2日 アイーダ 公開舞台稽古(ゲネプロ)

初めてのアイーダ。 「春のめざめ」につづいて公開舞台稽古参加させていただきました。ラッキーです。 想像していた内容と違ってわかりやすく、なるほどディズニーと思う内容でした。 ディズニーのアニメ版アイーダもみたくなりました(てかディズニーアニメ版アイーダってなかったんですね失礼)。宝塚のアイーダも見てみたい。 過去にも…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more