テーマ:美女と野獣

美女と野獣 おそらくMy楽 佐野ビーストと鳥原ベル

2012年12月8日(土)ソワレ。 おそらく東京公演最後の美女と野獣観劇。 この作品は「春のめざめ」に次いで思い入れの強かった作品。 2010年2月16日に行われた四季劇場「夏」こけら落とし公演『美女と野獣』記者会見に参加させて頂き、ベル役の坂本さんとビースト役の佐野さんの二人が語った言葉を思い出しながら舞台を楽しんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美女と野獣 ソワレ クライマックスに向かって。。。。

2012年6月2日(土)ソワレ Beuty and Beast クライマックスに向かってゆく『美女と野獣』 最前列 ほぼ中央席。 ここは肉声が聞こえて、スポットライトに照らされていれば顔の表情がよく見える。 初 高木ベル、原田タンス夫人も初だ楽しみと不安でした。。。 あれ、バベットも初めてかな。。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「美女と野獣」ソワレ 4人目のビースト

2012年3月10日 ホワイトデーカーテンコールのためずいぶん前から確保していた2列目のほぼ中央席。 バレンタインカーテンコールのチケット2枚は見たい希望が強かった人に委ねたので、今回ひさしぶりの美女と野獣。 4236回目の日本公演でした。 福井ビースト、飯田ビースト、佐野ビースト、そして今日の中井ビーストで4人目。 昨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美女と野獣 飯田ビースト&鳥原ベル この二人のコンビは2回目 若くて感情表現が豊かでステキだった

2011年8月13日 美女と野獣ソワレ 昼前に出かけて (新橋ほそ川でランチ)→(宝塚劇場売店) →(はやぶさi)→(VIRON)→(沖縄物産の店) →(銀座ITOYA)→(四季劇場夏) (1)新橋 ほそ川でランチ 今日のメニューは 小鉢の内容は とうもろこしの摺り流し サンマの小鉢 本皮(ミンク鯨の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美女と野獣&PIZZAMAN

2011年7月24日 美女と野獣&PIZZAMAN 台風が過ぎ去ったあとに、やってきた秋の空気が、勢力を増してきた太平洋高気圧に撥ね退けられて、夏の暑さが戻ってきた。 美女と野獣ももう何回目になるだろうか。 別々には見てきたけれども、福井ビーストと鳥原ベルのコンビを見るのは初めてでたのしみなのだ。 今日も子供が多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美女と野獣 佐野ビースト初見。製作発表時ふたりが図書館のシーンが一番好きだと言ったのを思い出した

2011年1月29日美女と野獣ソワレ 冷たい空気が体にまとわりついて体の動きが鈍くなる。寒さを突き飛ばそうともがいても冷たい空気は次から次へと体を攻撃してくる。遅く起きた朝なので、一日の楽しむ時間はいつもより少ないが、今日は楽しみにしていた『美女と野獣』の日。3人目のビーストを楽しみに野獣の城へ行ってきました。 今まで見た二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美女と野獣 今年最後の感激(たぶん。。。)復活した飯田ビースト&鳥原ベル

2010年12月23日 『美女と野獣』今年最後の観劇(たぶん。。。) 前日予約の連絡したら最後の1席2階B席8列目のみだったけど、迷わず予約した。 観てみたいと思っていた飯田洋輔&鳥原如未のコンビ。 色々な噂が飛び交っていて多くのファンが心配していたけれども舞台登場を自分の目で見ることができたのでホッと一安心。 出だしの野獣…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

美女と野獣マチネ 行きたい店は色々あるが今日は大井町『永楽』でラーメンを食する #BB_shiki

2010年11月7日 一ヶ月も経たないのに再び『美女と野獣』 疲れがたまっているせいか9時まで爆睡。それほど寒くはなかったのだけれど、ほんの少し寒いだけで、ベッドから脱出する力が奪われてしまう。 ほぼ開場時間に夏劇場に到着。 キャストはそれほど違わないので大きく舞台が変化することはないでしょう。 福井ビーストと坂本ベル。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年10月30日美女と野獣ソワレ台風接近中の嵐の中台風情報を横目でみながら『夏』劇場に向かった

台風の状況を確認しながら、交通手段はいくつかの選択肢を用意して向かった。 運転見合わせの情報も入ってきたので、別の線を選択するとともに いつもの予定時間よりも1時間以上余裕をもって出かけた。 品川まで到着すれば、あとはさらに色々な選択肢があるので、品川駅構内のエキューとで遅めのランチをするとともに時間調整を行った後に大井町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2ヶ月ぶりのBB。ベルにもビーストにも、アンサンブルの人たちにも感動をいっぱいもらってしまった。。

2010年9月19日 まだまだ、秋の気配は一気に訪れることがなく夏の余熱を感じる日差しのなか『夏』劇場を訪れた。 約2ヶ月ぶりの美女と野獣。 飯田兄がビースト役になっていたのでどんなビーストを演じてくれるのか楽しみだった。 ガス役で唄っていた通り「あらゆる役を演じ分けて七十の長台詞もならべながら即興台詞でしゃれのめし …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010.07.25美女と野獣 東京公演初観劇!さすが福井ビースト

2008年5月に広島公演をみたあと首を長くして待ちわびていた「美女と野獣」。 2010年2月に行われた製作発表会以来、東京での再会を楽しみにしていた。 無理して公開初日に近いチケットはとらず、しばらく時間をあけてから観劇をすることにした。 ただ、そうは行っても先に見た人たちの感想を聞くたびに気持ちははやるばかり。 今日の日が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2010年7月11日四季劇場『夏』美女と野獣 いよいよ開幕!福井ビースト&里咲ベルらしいですね。

いよいよ開幕ですね。 残念ながら明日は猫に会いにいきます。 BBの初日の公演は避けてすこし安定するだろうと思われる時期のチケットをとりました。 7月8日から10日までの3日間、劇団関係者や、著名人、マスコミ、劇場近隣住民の人たちを招待してプレビュー公演が行われたそうです。 プレビューキャストがそのままならば開幕キャス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美女と野獣ナンバーとシーン

美女と野獣を観たのは2008年5月 広島ALSOKホール 舞台の華やかさ、美しさに感動した。夢と魔法の世界だった。 ストーリーは単純で分かりやすく、子供から大人まで楽しむことができる。 その時のキャストは ベル:西珠美、ビースト:柳瀬大輔、ガストン:野中万寿夫、 モーリス:喜納兼徳、ルミエール:道口端之、バベット:有永…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季劇場『夏』こけら落し公演『美女と野獣』東京公演 製作発表会見

ここは帝国ホテル孔雀西の間。 2010年2月15日降りしきる雨の中、マスコミ関係者、ブログサポーター、その他関係者を集めて会見が行われました。東京では赤坂ミュージカル劇場 1995年11月24日から1998年3月21日まで上演していたので開幕から数えると15年、千秋楽から数えると12年ぶりの公演となります。 劇団四季劇場『夏』 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

5月5日 美女と野獣 広島公演

美女と野獣初観劇 広島公演なので、行ける機会が訪れるとは思ってもみなかった。 諸事情により急遽里帰りを決めて、ついでに急遽公演チケット予約した。 想像よりすばらしい舞台でした。 なんと言っても絵が綺麗。それにこの日のキャストもすばらしかった。 写真でしか見たことなかった西珠美ベル、この日初めて拝見しましたが思ってた以上に綺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more