テーマ:キャッツ

CATSマチネ 8200公演 S回転席 1列目 デミータ握手席

2012年6月10日(日) キャッツマチネ。8200公演目。 全体的には満足の舞台でした。 特にタントミールが物語りに誘うオープニングの立ち上がるシーンと ヴィクトリアソロが綺麗だったのであとは少々の失敗や物足りなさは目をつむることができる。 一番最初に見たときはどうなるかと心配だった原田タント、今じゃもうまったく心配も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパー・ムーンに導かれCATSシアターへ

2012年5月6日 CATS エコ席(C席8列目) 昨晩のスーパー・ムーンに導かれ当日予約した。 相原ボンバにも興味があったし、 五所バブも戻ってきてたし 真由子タントも高倉タントに次いで好きだし、 馬場ヴィクにも興味あったし 愛沢ランペにも興味あったし 理由を挙げればいっぱい上がるものだ。 エコ席なれど、な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年2月 猫屋敷 CATSソワレ

2012年2月18日 先行予約で取っていた回転席2列目 タガー握手席、8103回目の公演 春めざ以来見ていなかった三雲モリッツがスキンブルで登場する。どんなかなぁ 今日もみんなのダンスは、ナイフで切ってしまえそうなきれがある。 キャッツの感想を書くと毎回同じような感想になってしまう。うっ! タントミールはいうまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャッツS回転席の行き先がきまった

急遽京都へ行くことになったので 手放すことになった 12月18日(日)のS回転席 2列目のチケットの行き先がきまった。 よかった。ホッツ! 無駄にならなくてよかった。 知らない人に譲るのはあまりしたくないので 心あたりを順番にあたってたので遅くなってしまった。 とりあえずはよかった。 しかし、京都はどうだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャッツ ソワレ 8006公演目 今日もやっぱり高倉タントミール

2011年11月3日 キャッツソワレ S回転席 センターブロック最前列 記念日にはいけなかったけどすこし遅れての8006回記念日 遮るものがなにもなく、マイクを通さない生の声やマイクで拾っていないつぶやきの声までも聞こえる。 なるほど、こんなやりとりもしていたのかと。。。 今日の公演も良いキャストがそろっていてよかっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CATSマチネ&オフステージトーク

2011年9月25日(日) 横浜 CATSシアター マチネ 数ヶ月前から確保していた回転席 ■CATS感想(特に感じたこと) 真由子さんしばらく見ないうちにキレイになった。ふらつきも迷いもなく意思がはっきりした綺麗なダンス。唄もタントの中ではダントツ。。かな。 CATSの中のひとつの見所ヴィクトリアソロ。光と影の中で踊る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CATS前回観たときに比べてキャストが大きく変わっていましたが全体的によかった

2011年7月31日 CATSシアター アンデルセン千秋楽を横目でみながら、横浜のみなとみらいの猫屋敷に向かった。 そごうの地下2階のスイーツ&食料品売り場を経由してゆく、お決まりのコース。 お勧めは『ペニンシュラ』の杏仁豆腐デラックス(620円??)。 濃厚でしっかりした味の杏仁豆腐です。 他にもマンゴープリンとか季節の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CATSソワレ!高倉ボンバの身のこなしは美しい。分かりやすいギルだった。ミストのダンスの切れはよい。

2011年5月14日 CATSソワレ 高倉ボンバの身のこなしは美しい。分かりやすいギルだった。ミストのダンスの切れはよい。岩崎タンブル今日は目立たなかった。 金子みすゞ展の招待券があったので観劇前に寄ってみた。 生い立ちから26歳までの生涯を紹介するコーナーがあり、そのあとに関係する著名人が心を動かした詩と、その時の著…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのキャッツ 斉藤ヴィク 坂田ディミ 金平ジェリロ 五所バブ に会えてよかった

春はまだかと待ち望んでいたのだけれど、春を飛び越していきなり初夏の陽気がやってきた。 高倉タントが居る間に来たかったのだけどすこしだけ間に合わなかった。 ただ、それでも会いたかった猫はいっぱいで久しぶりのキャッツを堪能してきました。 今のキャッツキャストは充実しています。残念なのは一番好きな高倉タントが不在なことです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャッツ ソワレ 江部バブって顔小さくってすっごい綺麗(今頃気が付いた)

2010年8月22日 残暑の残る中、キャッツシアターを訪れた。 ネーミングオブキャッツに合わせて近くの通路で歌う猫は江部バブ。 近くで見ると顔がちっちゃくて、綺麗な顔。。。思わず見とれてしまった。 ああ。。今日は子猫の顔がのぞいていて子猫らしく、今までの洗練された大人に近い猫じゃなくってよかった。 スンラタガーは地のまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日もディミータ握手席。キャッツのキャストが面白くなってきてた。やはり斉藤ヴィクに目は釘付け。

2010年8月8日。キャス変あったのは8月3日。 全体的に面白くなってきたと感じていた。 オープニングで物語へいざなう大橋タントミール。ダンスも安定して来て美しくなってきた。 久しぶりの斉藤ヴィクトリア。ダンスの美しさに目が釘付け。 ヴィクトリアソロにはうっとり。 出だしすこし戸惑った鈴木ジェニエニドッツ。その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010.7.11 CATSソワレ美女と野獣開幕を横目で見ながら猫に会いに行きました。キャストは。。

ちまたでは美女と野獣の話題で盛り上がっている中、猫たちに会いに横浜の地を訪れました。 この日もディミータ握手席。 単純な性格なので握手してもらっただけで、原田ディミータのファンです(笑 <今日お初の体験> (1)横浜そごう地下2階にあるペニンシュラの杏仁豆腐<-うまいです!   口にした瞬間違和感なく体の中に取り込まれてい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

CATS先行予約開始 この時期になるとある時間すぎれば繋がり易い。そうはいってもセンター1列は無理だ

10時5分前に目が覚めた。 あわててPC立ち上げて準備するがもう一台のデスクトップPCの調子がわるい。 あきらめてノートPCでアクセスしながら別のPCを用意していつもながら2台のPCでトライ。 今回は頼まれた席のみ予約。 と思ってたのだけど、ついつい10月の1公演分予約した。 いずれも回転席が取れたので予約開始後1時間以内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャッツ ソワレ センター回転席 ジェニエニドッツ握手席。福井リーダー復活!やっぱり存在感あるぅ~

2010年5月9日 前日に続いてよい天気の中キャッツシアターにおでかけ。 事前にツイッターを通じてマチネのキャスト情報ありがとう。 ソワレで変更覚悟していたけれど、そのまま福井リーダーがマンカスだ。 やっぱ存在感ある。ラダメス将軍に登場したら必ずいく。 ただ、当分は猫のリーダに甘んじてしまうのかと。。。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年11月8日 CATS公開舞台稽古

開港150年を迎えた国際都市横浜で新たな一歩を踏み出す「キャッツ」 2009年11月11日の開幕に先駆けて、本日 11月8日(日)一足先に、公開舞台稽古を見学させていただきました。 (=^・^=) キャノンキャッツシアターの中に足を踏み入れるのは初めて。舞台とキャッツシアターの両方を楽しみに現地へ向かいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャノンキャッツシアター

ひと目でキャッツシアターだとわかる外観になってきました。 連休でグータラな生活をしていたので、体重gがけっこうやばくなってきた。 連休最後のあがきで横浜を散歩してきました。 まず、めざすのはキャッツシアター! 横浜駅改札を出てそごう方面へ。 地下へ降りる階段へは行かずに、歩道橋を上って日産ショールーム方向へ行く。 歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年 4月11日 CATSマチネ

千秋楽まであと1ヶ月弱。席はほぼ満席(空いてる席は当日これなかった人の席だろうか) キャストも半分くらいはCATSでは初めての人。 木村グリザベラは若くて細目で今までのイメージとは違うけど丁寧に歌って盛り上げるところは盛り上げて合格点! 特に「お願い私にさわって~♪」、「私を抱いて~♪」のところではシーンときた。 前回、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CプロジェクトVer.3(2009年2月19日 S回転)

Cプロジェクトも3回目 今日は前回メンバーと違い、総勢4人で実施。 終業とともにダッシュ。。。の予定が頼まれごとのためスタートが3分送れ。 ハァハァ息を切らしながら足早に駅まで直行。いつもより1本遅れ。 スタートダッシュの遅れ分が尾を引いて乗った電車も3分遅い。 大崎駅についたらまたまた、スタートダッシュ。早足で歩く。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年2月11日 CATS ソワレ

あと残すところ2ヶ月。 千秋楽が決まってから、CATSの公演すべて完売。 いくつかの公演チケットを取っていたが満席になるとは予想もしていなかった。 チケットショップでは結構高い値段で売買されているし、オークションならさらに輪をかけて高い値段。 早々にチケットゲットしておいてよかった。 発売と同時に電話2本とインターネッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2008年11月3日 キャッツ回転席

かなり左寄りの席だけど早目に3席取っていた回転席 早目に取ると急な予定のせいで無駄になることがあったけど無駄にせずに済んでよかった。 ここのとこしばらく溜まっていた過去のブログを一気に吐き出しているためか思い出しながらのために少し正確性に欠けてしまう。あとでちょこちょこ直さなきゃ。 一番大好きな高倉タントミールは55Steps…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2008年8月2日 CATS ソワレS回転席

6ヶ月くらい前から予約して取ったS回転席のチケット ジェリクル探検ツアー付き。 ネコとの握手なし。近くをオールドデュトロノミーが通っただけ。 新しいキャストが多かった。 ジェニエニドッツ、ジェミマ、グリドルボーンは特に違和感なし。 高倉タントミールはいつもどおり完璧。マイクを通した声じゃなくって肉声にうっとりしてしまった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CプロジェクトVer.2

6月24日CATSソワレ。Cプロジェクト第2段。 前回のCプロジェクトの時からいっしょに行きたいと思っていた会社の仲間と行って来ました。 CATS 7000回記念イベント実施中で自分が行きたかった。その結果まわりの人を引っ張り込んでしまいました。自分が楽しいと思うことには、はどんどん周りを引き込んでしまうブラックホールみたいなも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月27日 CATS ソワレ

Cプロジェクトは成功 就業後密かに迅速に行動しなければ成功しないCATS観劇。 4月からざわざわと深く静かに潜行していたCプロジェクト。 目標に向かって成功させるために幾つかのルートを比較して 電車での経路が一番確実でリスクが少ないと判断した。 キャッツシアター到着までを頭の中で何度か描いてシュミレーションし、 すこ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

5月11日キャッツ ソワレ2階席1列目

全体的に疲れが出ているのかちょっと不満の残る舞台でした。 原田タントミール、初めてでしたがもうすこし綺麗に踊ってほしいもんです。高倉タントミールと比べてしまうのは酷でしょうか。 増本デミータ、もうすこし歌がうまければいいのですが。。。 金子ミストフェリーズ、もうすこし歌がうまければいいのですが。。。 すこし迫力にかけた舞台で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのCATS 4.12マチネ

会いたかった高倉さんにも会えたし。 前回の観劇からキャストも大幅に入れ代わっていましたが今回は今まで見たなかで最高の舞台でした。 早水グリザベラも今日は感情の込めすぎがなく聞きやすかったなぁ。 木村ジェリーロラム&グリドルボーンは今までのキャストの中で最高。 鈴木ジェニエニドッツはおばさんネコと呼ぶのはかわいそうなくらい、か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高倉タントミール再び

先日行く予定だったCATSに急遽行けなくなった。 代わりに行ってもらった家族に当日のキャストを聞いたら、期待通り高倉タントミールだった。 おまけに娘はラムタムタガーに拉致されて、舞台の上に上がったらしい。 次に高倉タントミールに会えるのはいつだろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャッツS回転席

17日会員先行予約の日だったので またまたS回転席ゲット。少し端っこだけど満足。 今回、あんまり気が乗らなかったんだけど、おもむろに席の空きを見てたら衝動で予約してしまった。 キャッツに高倉タントが戻ってきてる。いつまでキャッツやってるのかなぁ。 このあいだウェストサイドに行った時、ちょうど前日から高倉グリジェラじゃなくなってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more