テーマ:コンタクト

コンタクトMy楽。この作品からのメッセージはプロジェクト管理や人生を幸せに過ごすために応用できる

2011年2月22日 CONTACTソワレ。自分の観劇はこれが最後。 見るたびに見えていなかったところが見えて新しい感激がある。 『見ようとしなければ見えないこと』、『思っているだけでは伝わらないこと』が 「ドリーミング」、「美女と野獣」、「ウィキッド」、「春のめざめ」、「はだかの王様」、「アンデルセン」、「雪ん子」etc…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンタクト千秋楽に向かってシナリオが進んでいます。もう一回見たくなった。高倉さんの笑顔最高です

ついつい千秋楽2日前の2月22日のソワレのチケットをポチっと取ってしまった。 一度見ればいいかなと思っていたけど、こんなにはまるとは思わなかった。想像力をかきたてる作品でした。 一度見るともう一回見たくなって、二回見ると三回目が見たくなる。。。 もっと高倉イエローを見たかったけど、はなさんのイエローも見てみたい。 日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2回目のCONTACT やっと舞台全体が見渡せて余裕のもった観劇をすることができました。

2011年2月12日 品川で途中の時間を過ごした後、自由劇場へ向かいました。 1回目見たときは双眼鏡で個々の動きを追ってしまい全体がよく見えていませんでしたが、今回は最前列だったこともあり、全体をそのまま見ることができました。 PartⅠ ありあまるお金を使ってやりたい放題を尽くして、手に入れるものがなくなった貴族が召使と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンタクト初観劇(PartⅢ) バクステツアー 小物がいっぱいで大事なものはすべて手動

2011年2月4日 本番終了後 コンタクト・バックステージツアーが行われました。 (PartⅡより続いていますが独立した記事です。) ①舞台の説明 舞台監督のあおきさんより進行の説明とこんな機会でもなければ表に出ることがないと思われる舞台裏の話がありました。 どこにも書いていない魅力的な話が聞けます。 ②実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンタクト初観劇(PartⅡ) 本編観劇 現実と夢が入り混じった不思議な作品でした

この作品は現実と夢の出来事が入り混じった不思議な作品でした。 (PartⅠから続いていますがそれぞれが独立した記事です) 前日にすこしだけ予備知識を得ようと思いすこし調べました。ただ、結果よく分かりませんでした(笑 タイトルの意味も「関係」、「以心伝心」、「触れ合い」という色々な言葉で表現されていたせいもあります。 歌唱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンタクト初観劇(PartⅠ) ウォーミングアップ

2011年2月4日 コンタクト初観劇 観劇前に、少し早く浜松町自由劇場に到着し、ウォーミングアップ風景を見させていただきました。 本番前のキャストのみなさんが真剣に行っている姿を見て自分がこの場に居られる事を幸せに感じました。 かなり緊張している空気を感じましたが、誰かが緊張をほぐすための笑える場面を作ったり、気合を入れる…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more